会社概要について│

ヴィーナス株式会社の会社概要とプライバシー・ポリシーをご紹介しております。

  1. トップページ
  2. >>
  3. 会社概要

会社概要

会社名 ヴィーナス株式会社
本社住所〒108-0075
東京都港区港南2-4-8 大島ビル8階
TEL / 03−5781−7008  FAX / 03−5479−4077
地図
代表取締役竹倉 敦
資本金7,000万円
事業内容クレジットカード提携事業
提携金融機関 ファインクレジット株式会社
株式会社ジェーシーアンドジー
主要銀行みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行
加盟団体等全身美容協会(特別会員)、日本エステティック業協会(賛助会員)、一般社団法人日本エステテイック経営者会
関連会社ヴィナイン株式会社

会社沿革

昭和62年9月 美容・健康関連事業への新規参入を目的として設立。自社商品の開発を始める
平成5年8月大手ノンバンクの株式会社レイクと提携し、エステティックサロンの役務をメインとした提携ローンの取扱を開始。加盟店数400。
平成8年12月加盟店数600となり、年間取扱高35億となる。
平成9年7月 加盟店、顧客からの要望によりリボルビング専用の役務対応型ショッピングカード、『スワンビューティカード』を開発。本格的に美容業界に参入、全国展開を開始。加盟店数900。
平成12年8月加盟店へのサービスとして化粧品会社やディーラー、各協会などと積極的に交流を図り、取引先の紹介や運営、トラブル処理などのアドバイスを行うコンサルタントサービス部門を立ち上げる。
また、法律の改正や条令の改正等、業界の健全化のため消費者問題の専門家とも提携し、情報提供・指導を行う。
平成15年7月 新たに阪急東宝グループの株式会社ステーションファイナンスと提携し、『ビースタカード』を開発。同時に、ヴィナイン株式会社を設立し営業を開始する。
平成16年4月エステティックサロンでの施術中の事故、トラブルに対応すべく「美容外科クリニック」との提携を始める。
平成18年業務の効率化と情報の共有を目的に、ヴィーナス・ヴィナインの営業と業務部門を統合。契約加盟店総数2000を超える。取扱高60億。
平成19年6月資本金を7,000万円に増資
平成20年8月 15周年を迎え、スタッフを増員し更なるサービス向上をめざし、提携金融機関と新たなシステムを協議中。『ビースタカード』を中心に展開。加盟店総数2500を超え、本年取扱高は70億、総受付金額が120億となる予定。
平成20年12月 アイスホッケー女子日本代表のスポンサーとなる。
平成21年8月 クレジットカード決済サービスを開始する。
平成22年12月 株式会社ジェーシーアンドジーと提携。スワンビューティカード、ビースタカードで培ったノウハウをもとに「エステティック専用クレジット・ビューティフルカード」を株式会社ジェーシーアンドジーと共同で開発する。
平成23年5月 本格的に「ビューティフルカード」の営業に着手する。
平成25年6月 事務所を港区港南2-4-8大島ビル8Fに移転する。
平成25年10月 ヴィーナスグループとアイフル株式会社傘下『ライフカード株式会社』が業務提携を結ぶ。


プライバシー保護に対するヴィーナス株式会社の方針

ヴィーナス株式会社では、お客様の個人情報の重要性を深く認識し、お客様の個人情報を適切に管理し、利用することが当社に課せられた社会的責務であると考えております。当社では以下のプライバシー・ポリシーを制定し、お客様の個人情報を保護するため万全を尽くして参ります。

  1. 当社は個人情報の取扱いに関する法令その他の規範を遵守いたします。
  2. 当社はお客様の個人情報の取扱いにあたっては、その利用目的を明示し、利用目的の範囲内で利用させていただきます。
  3. 当社は、お客様の個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改竄及び漏洩などの防止のため、従業員教育、内部体制、システム・セキュリティを実施し、お客様の個人情報の保護の向上に努めます。
  4. お客様の個人情報の処理を外部企業に委託する場合は、個人情報の保護が充分に図られている企業を選定し、守秘義務の取り交わしなど必要な措置を講じ個人情報保護体制を監督いたします。
ページトップへ